鳥栖オフィス:0942-81-3420

東京オフィス:0422-38-7228

今週のご挨拶

 | 
おはようございます。
            
NITの福地でございます。
 
毎年この時期になるとノーベル賞がどなたに授与されるのかと楽しみにしております。

 
今年は日本人の本庶さんがノーベル医学生理学賞を受賞されました。

 
その研究はがん治療を根本から変える、大変興味深い内容でした。

 
癌が大きくなると、免疫細胞が癌細胞を攻撃しなくなるのは、PD-1という分子が免疫細胞にカバーをかけることで働かないようにしているという事を発見し、PD-1を取り除くことで新たに免疫力を取り戻し、癌を抑制するという内容です。
これまでの癌治療は、癌を切除したり放射線で除去する方法で再発の恐れがありましたが、本庶さんが確立された方法は、根本的な癌細胞を消滅させる手段だということで全世界から大変注目を集めております。
 
さらなる研究が進み、癌患者の皆さんが1人でも多く助かればと期待しております。

 
今週も実り多き1週間でありますように。