東京事業所    :0422-38-7228

佐賀事業所(本社):0942-81-3420

今週のご挨拶

 | 
おはようございます。
NITの福地でございます。
 
この週末、名古屋に行く機会があったので、名古屋駅から徒歩10分ほどの所にある、『ノリタケの森』に行ってきました。
 
近代陶業発祥の地であるノリタケ本社敷地内に作られ、施設内の建物が近代化産業遺跡群に認定されている、陶磁器に関する複合施設です。
工場見学ガイドツアーにも参加しました。一般磁器に比べ、素地が薄いにもかかわらず、強度が強く透光性があるボーンチャイナ製品の製造工程や絵付けを、説明を受けながら見ることが出来ました。
ボーンチャイナと言うだけに、原料には骨を砕いて粉状にしたものが使われており、その原料を高温と低温で2度焼くことで、強度と透光性が生まれるということです。
実際に触った感触は通常の磁器より滑らかで、光を当てると透けて見える美しさでした。
 
日本の物づくりの素晴らしさを改めて感じ、日本人として誇らしくおもいました。
 
今週も実り多き1週間でありますように。